はっさくが、気まぐれに思いのたけを綴っているブログ
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>




<< 高輪神社 | main | ヴァレリアン 千の惑星の救世主 >>
葛西神社
2月中旬頃、東京・金町駅に鎮座している葛西神社(かさい)でお参りした。

江戸祭ばやし発祥の杜(もり)。御祭神は経津主尊(ふつぬしのみこと)、日本武尊(やまとたけるのみこと)、徳川家康公(とくがわいえやすこう)。創建は後鳥羽天皇の元暦二年、領主葛西清重の篤信により葛西三十三郷の総鎮守として下総国香取神宮の分霊をお祀りしました。この地は葛西御厨の神域にあり、21年ごとに香取神宮造営の賦役を務めた関係から郷内の守護神として信仰されました(東京神社庁)。







最初にお祓いをする神社。





金運、勝負運にご利益があるそうで、力強い雰囲気だ。




なんといっても狛犬さんがでっかい。






境内社 諏訪神社



こちらの狛犬さんは尾っぽが素敵だ。





金運アップにご利益があると言う弁天さま







この後、ひたすら続く金町浄水場の前の道を歩いていると、布袋さまが微笑みかけて来たので、お参りした。こちらは、柴又七福神、良観寺の布袋尊だ。



ほっこり




柴又帝釈天でもお参り。



この後、青砥駅へ移動した。
COMMENT