はっさくが、気まぐれに思いのたけを綴っているブログ
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>




<< 万引き家族 | main | 春ドラマ 切ない >>
空飛ぶタイヤ
映画「空飛ぶタイヤ」を観た。

あらすじ:トラックの脱輪事故で主婦が亡くなり、整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎(長瀬智也)は、警察の執拗(しつよう)な追及を受ける。赤松はトラックの欠陥に気付き製造元のホープ自動車に再調査を要求するが、調査は進展せず自ら調査を開始。やがて大企業のリコール隠しを知った赤松は、会社や家族を守るため、そして自身の正義のため、巨大企業に立ち向かっていく(シネマトゥディ)。



去年、原作を読んでドラマ版を観て、かなりハマった作品。やはり、映画の長さにまとめるから仕方ないけど、わたくしが好きだったシーンが余り入って無かった。赤松の子供が通う学校でのもめごととか、手を差し伸べてくれる銀行が見つかったときは感動的だったし、最後の沢田の行動とか(展開でわかるよねって形に)、好きだったんだけどなぁ。でも、映画もそれなりに良かったです。
COMMENT